どう対処するかが大事!チャットレディが身バレした後の対処法

身バレした後の対処法

チャットレディの身バレは重大な問題です。しかし、どれだけ対策を講じてもバレてしまう時はあっさりバレてしまいます。完全に防ぐ方法はなく、運が悪いと直ぐにバレてしまいます。

チャットレディとして働くなら、身バレしてしまった後の対処法も考えておいた方がいいでしょう。バレた後にどう対処するかで、その後の周囲へ与える影響も変わってきます。しっかり対処できれば、チャットレディのお仕事を応援してもらえることもありますし、間違った対処法をしてしまうと周辺の人たちから白い目で見られてしまうこともあるのです。

ノンアダのチャットレディであると主張して身バレ後のフォローを!

身バレしてしまった時に、知人から「チャットレディしてるの?」と言われてしまったら、もうそこから隠し通す事はできないと考えていいでしょう。聞いてくる人もそれなりに確信があるから聞いてくるので、そこから嘘を付いてもいいことはありません。

働いていることは素直に言い、「自分がしてるチャットレディはアダルトなものではない」という旨を伝えるようにしましょう。世間のイメージでは「チャットレディ=アダルト」だと思い込んでいる人も多いのが現状です。

アダルトチャットレディをしていると、さすがに白い目で見られてしまいます。なので、自分がしているのは、そういうチャットレディではないという旨を嘘でもいいので伝える必要があります。そうすることで、理解を得られることもあります。